アルバム

子どもの日集会

■写真をクリックすると拡大表示されます。

↑写真をクリックすると拡大表示されます。

 保育園の園庭には、大きな『鯉のぼり』、お部屋には
 立派な『五月人形』が飾られ、「こどもの日集会」を行います。

 
 ☆パネルシアター「龍門の滝」(写真:左)
 「鯉のぼり」の由来に関するパネルシアターを見ました。
 
 なぜ、「鯉のぼり」が飾られるようになったかというと…

 「龍門の滝を登り、龍になることができると願いごとがかなう」
 と、言われていました。
 その言い伝えを聞いた魚たちは、自分たちの暮らす川の
 平和を願い、滝を目指して旅に出ました。
 
 すると、目の前には激しく大きな滝。「龍門の滝」です。
 他の魚たちがあきらめてしまう中、鯉だけが見事に滝を登りきり、
 龍になることができました。
 
 そんな鯉のように、「子どもたちがたくましく、そして元気に
 過ごせるように」と「鯉のぼり」が飾られるようになったそうです!


 ☆こいのぼりトンネル(写真:右)
 ご近所の方から頂いた本物の「こいのぼり」の中をくぐりました。
 怖がる子もいましたが、みんな勇気をだして挑戦していました。
 なんと、1歳児クラスのお友だちで挑戦している子もいました。
 「こいのぼり」の口から入って行くので、
 「こいのぼりに食べられちゃうみたい〜」と言っている子もいました!


 ☆会食(写真:下)
 集会の日の給食は、3〜5歳児がひとつの部屋に集まり、一緒に食べます。

 メニューは
  炊き込みご飯
  こいのぼりのミートローフ
  青菜のごま和え
  若竹汁でした。
  
  ミートローフにはケチャップで「うろこ」「目」を描いて
 『こいのぼり』にしました。


 「たくさんあったおかわり分も平らげ、大満足の子どもたちでした。

戻る

ページの先頭へ戻る

さいたま市浦和区の保育園、社会福祉法人中心会 椎の実保育園

  • トップページ
  • 園のご案内
  • アルバム
  • わくわくページ
  • 年間行事予定と園の一日
  • お問い合わせ

社会福祉法人中心会 椎の実保育園:〒330-0044 埼玉県さいたま市浦和区瀬ヶ崎5-21-18 TEL : 048-887-2112 FAX : 048-887-2119

最新のFlashPlayerはこちらからダウンロードしてください(無料)